kissの由来

長姉が言っていた。私が高校卒業間際の時だと思う。
『kissはsexより危険だよ』と。
唇を許したら、体までいくから気をつけて!みたいな話をしてけれたと思う。
当時は理解していなかった。
そんな事考える暇もなく、青春は違う時を過ごしていたから。
後日、男が出来、kissの力もsexの力も知るようになった時、なるほど!と理解したものだ。

今見ている韓ドラのフィクションの時代劇。
hvmmmmm。
女を抱きたい男がいても抱ける場所がない。だからkissで済ませる。って感じ。笑笑。

kissの力を拝見。

# by sillycon76 | 2019-01-21 19:06 | Comments(0)

そりゃ〜大変

新年入って初めての支援。
子どもが眼帯をしている。休み中に何かあったのかな?
尽かさず担任が来て『他の子の振っていた紙が目をアタックした』との事。わかりました。
今時、校内で児童・生徒の怪我に学校全体ビクビク。異常なほどの警戒態勢に入るのだ。とおりで、寄った職員室での皆さんの対応が、これになくしっかりしてたと。理解。

取り出しをして冬休み中の様子や、教科の進み具合を聞いていると、眼帯が邪魔でザマで!
『ここにいる間は取ってもいいよ』と言ったら、子どもも素直に『教室ではつけるね』と。笑笑。

こんなにして、人間は時と場合によっての対応を学び、自分の出所・引っ込み所を学習していく。



# by sillycon76 | 2019-01-21 11:54 | Comments(0)

己の人生

詐欺師業の始めの生徒は30歳、その他、学校で出会った始めの生徒は28歳に、ご近所の子どもたちも26歳から皆んなハタチを過ぎてきた。
FBが流行り出した頃でもあり、そりゃ〜近況がわかって楽しかった。
今はそれぞれ己だけの人生だけでは己を表せなくなったのか、FBの弊害も分かってきたのかご無沙汰。
親の影響から逃れご自分の人生を歩んでいる証拠かも。
ふとあの子は?と思い出す晴れの朝。

学歴のない親を持つ私『世代』とは違って、我が子たちの相手はまず親であっだろう。
子どもの時に記憶する親は、外国語も万能で、学歴もありそう。社会にだしての発言もパワーを感じていただろう。
親の全ての言動がプレッシャーとなったに違わない。
そんな親は『特に私は』子どもの人生をも設計する。
どんてもない!
今の時代を生きる主人公はあなた自身!
ひるむ事なく生きて!

これはエールだよ!

# by sillycon76 | 2019-01-18 07:51 | Comments(0)

学歴、学力

この前、平均年齢75歳ほどの先輩10人ほどと会話をしている時だ。(男子一人だけ)
市長選の話になり、地元の人が出たけど、やっぱりしっかりした大学を出たからいいね!みたいな意見の方がいる。
あら!
みなさん(そんなのないでしょう)的なお顔。
オモロイ。
夜間大学をバネに人生を立て直された本人としては、先輩の皆さんの行き来する意見が面白かった。

学歴、学力のある方が堂々と生きる姿を拝見した事もあり、次女に言ったら、『言いたい事の上手い言い方を学べる所だねアカデミーは』と来た。



# by sillycon76 | 2019-01-17 09:14 | Comments(0)

SNSのお蔭で

暮れにママ友たちと会った時「SNSのお蔭で世の中が明るみになったよ」良い事も悪いことも正される。みたいな話をしてくれた。
Hummmmmm。その時はスルーした話題だったが(何しろう子どもたちの成長ぶりにヘロヘロ)巻き戻して思うとな・る・ほ・ど。

次女が言っていた、もはや「何人」ってあるのかな?ヨーロッパに暮らすと特に人種感覚はなくなるそうだ。うちの子たちもイギリスー韓国つながりで日本で生まれ教育され、各自外国で暮らす。周りの友人もその土地の生まれってまれにないらしい。
それでもその民族の習慣・文化が継承されているのだから。いつまで?政府関係者がミックスされないで頑張る時まで?って思う。

夕べからTVが突然止まった。せいぜいみてもネットフリックスで韓ドラを一話みるか、you tubeで音楽を見るかのTVなのに、寂しいのなんの。そして唯一ニュースのソースとなるバラエティニュースが朝見られないのは悲しい。静かな朝を迎えている。




# by sillycon76 | 2019-01-15 07:34 | Comments(0)

7685円4時間、739円1時間半

この前江戸川区まで行った、歌うヨガ(新信仰)を拝見するため、久しぶりに先輩たちとの会合だ。最寄り駅で落ち合って「こんにちは、あけまして、久しぶりです」と挨拶をするや5分も歩かないうちにカレー屋さんに。その協会の隣にあるベジタリアンのカレー屋さんでブッフェのカレーをほおばる。オモロイ。
さてと帰りに地下鉄道営新宿線に乗って、それがそのまま「橋本」につなぐらしい。あの未知の世界から「橋本」の聞き覚えのある地名を見た私は「それに乗りましょう」と言う。1時間半かかるよと言われてももはや耳に入らない。1時間半と言う時間の長さの概念が持てなかったのだ。横でウトウトする友人を起こさないで新宿と言うチャンスを逃し、そのまま痛いお尻を席につけるも「快速」と書いてある電車の2・3駅を飛ばすだけでほぼ各駅止まるって感じで走る。そして調布からは各駅。もう降りるも知っている地名がない。橋本の駅を出る時ふとみたパスモの電子掲示板に「-739」と。やっと距離感がわいてきたものだ。

昨日はスーパーで食材を7685円分買う、お肉が重心な食費は二人老人が4・5日食べるのにこの様。そして焼き物や・パイやと料理する事4時間。その後気づいたのは自分の食べ物がない。夫が快適に生きてくれりゃいいや。とトッポギを作る私。

# by sillycon76 | 2019-01-15 07:23 | Comments(0)

二十歳の私

高校を卒業して直ぐに会社に、韓国2番ての化粧品会社だ。3週間ほど物品管理みたいな部に所属、その後人事部に移動して。みつあみの高校生の時に面接に行って卒業後の勤務で最初部長・課長・係長のみなさんに「おじさん:アゾシ」と呼んだ。それが正され、新入社員の採用に関わる、会社内人事移動に関わるようになった。当時PCなんてなくブリピングは手書き。地方大学を首席で卒業した男子社員の同期に学んで、模造紙に書くブリピングの材料。残業の多い仕事だったが多くを学んだ。
その中で一番印象に残っているのは、お掃除のおばさんたちの喧嘩。2階の階段担当の人がさぼって自分がやった、あの人ずるいから注意してくれ。お掃除が終わると社内食堂の配膳を頼まれるが、私には皿洗いしかさせない、つらい。などなど訴えながら泣く。マン19歳の小娘を相手に。
また、問題児をどこに配属するかと議論する時、課長が「よそへ出したら大変だからうちの部で抱える」と言って、一緒に働かされたこと。
2年10か月間人間の本質に向き合った時期だ。

絵の勉強をして好きな文才を活かしたく留学を決心。児童学科を目指すがお見事2度も脱落。童話を書きたい夢は心の底にしまったまま。銀行員になり高校で培ったものを活かせるも性分に合わないと感じ退社。(日本で初めてのキャリアだ)
子育てをしながら日本に来た理由を果たしたく放送大学で勉強。自分に向き合うことができた心理学方面の科目。研究会。
今の目標は学んだ心理学方面の勉強を仕事にしてみたいことだ。

60歳の目標は、ヌード写真集を出す事。チョンゲグリの続きを出す事。5000メートル以上の山を登りきる事。





# by sillycon76 | 2019-01-13 10:22 | Comments(0)

問題がわかってきた

そろそろ年度末、バトンタッチを考えつつ、やり残しはないかと寝るに寝られない日々。
しかもMRクレーマーさんの執念。かかってこい!
それでも正気を保って対応しているつもりの私は名指しで、罵られたり、ダメ出しを受ける。
『統一した対応をしましょう』
はい、対応は同じ、人間が違う。起きる化学反応が違う。
でもなぜおれと違うのだ、なぜって?
そこで違いを考えてみた、何だろう?!!!
皆さんの発言は時と場合によって違っていること!
昨日言った言葉を今日は黙認。
昨日の俺はあの場所で、今日のお前はこの場所で、しかしふたり『おれもそう思う』はない。
もはやそこにご自分はない。
これは何かと考えた。
小学校一年生からだな〜、登校班。足並み揃えて歩く、自分の意思がない、持ってはいけない。列からはみ出しては行けない、早く歩くとも遅く歩くとも出来ない。
おれらの時代は登校班なかったぜ!はい。それを作ったのが貴方たちの世代。

いつも違う考えの人と、違う考えの文化で暮らしている私が理解する訳も、される訳もない。ちゃんちゃん。

娘が買った雑誌から、こんなの見つけ。
f0219525_07570325.jpeg
f0219525_07572124.jpeg

# by sillycon76 | 2019-01-11 07:15 | Comments(0)

Empty nest

「Kimに振られっぱなしだよ」と次女に何度も言われた。12月18日から新年を迎えて1月8日の今朝戻って行った娘。
クリスマスなのに友だちと過ごさないの?とか、いいよ、友だちに会ってと言う私に、そんなこと言わないでよ、Kimと時間を過ごしたいからと。
年末には帰って来た夫と会話をする時期をうかがいつつのことだ。(父親との会話の重いことが心構えをさせるのだろう)
ゆっくり時間を一緒にしてくれて、私を悟らせてくれる。
グレーゾーンのない私の生き方。いつでも頑張ってしまう性分。まっすぐな話し方などなど。
私自身は幸せいっぱいでも周りの家族がヘトヘトになることへのくぎ打ちだ。
この歳でやっとわかったのだからこれからは私の頑張りに付き合わなくていいよ!
「ありがとう」の言葉がこんな感じでしか出ない母親を優しく包んでくれた。
「君たち(KとS)が思う何倍も私たちは君たちのこと愛しているし、大事に思っているよ」と涙の別れをする朝の6時。

15歳から仕事をして(アルバイト)、頑固な親を理解してくれて、まっすぐ生きてくれている娘たちよ、ありがおう。
一人暮らしのUp and Downをどのように向き合ってくれているのだろう?
グレーな朝をどんなに起きて自分の責任を果たしているのだろう?
「食べたものが自分を作るのよ」と母は言っても、どんなものを食べたらいいかをもろくに示していない親に、健康的な身体で答えてくれてありがとう。

# by sillycon76 | 2019-01-08 08:31 | Comments(0)

貴族な娘

人生初めて、お金をうまく使ったと自分を褒めたいkimは。
娘がとても良いレイディーに成長した。気持ちが落ち着いていて、何事にも余裕が見えて、意見がしっかりしている。他人に押し付ける事もなく、静かにご自分の意見を、論理正しく述べる。それがまた正しくて、真っ直ぐ透き通っている。

だから、母は貴族な娘の対応にhappyに向き合っているこの頃。

# by sillycon76 | 2019-01-06 08:57 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る