株があがる

先週から木曜日の午後6時半から8時半まで隣の市で行われている「日本語教授法」を学びに行っている。
午後の詐欺師業を終えてダッシュ―。
トイレに寄って行きたい子どもたちをせかして家を出ると何とか間に合う。
全部で17回の日程なのでやれないことはないと思っているし。
詐欺師業を極めるためにも自分には必要であると思っている。

とにかく、久しぶりに見知らぬ人々の間で自己紹介。
日本語教授法であり、授業が終わった後ボランティアをするのが条件であるため、日本人のみなさんが多い。
しかも年配の方が多い。
勉強となると一番前でしっかり聞きたい私は一番前の席についた。
「金 愛蓮」自分の名前を立てておいた瞬間から講師の先生の目つきが変ったかのような。
その後、金さんは日本が長いですか?
金さんは?
金さんは?
と、質問をしてくる。
しかも一番前に座っているため教材の対象になり色々例を手伝う羽目に。
そんなんですぐに教室にいるみんさん(約35人)が私の名前を知ってしまった。
これ困る。
日本語で一番覚えにくいのが名前の上、私の名前はみんなが知っているのに私はみんなの名前を知らないこのパターン。

そして昨日、二日目。
先週となりにいたおばさんがクッキーをプレゼントしてくれた。
それに「金さんは寒がりやだから私のコートをひざに乗せて勉強していいよ」とコートまで貸してくれる。
そして私への質問はもっと個人的なものになり「旦那さんは?」となる。
結婚はしていそうなのに苗字が「金」のままなのが気になるらしい。
「イギリス人です」
と言う時の響きが好きだ。未だに好き。
こんな時のKimは夫がアメリカ人でないことがなぜかと誇らしい。
イギリス人と聞くときのみなさんの反応が楽しい。
このスペシャル感が好きだから夫とは離れないと思う。
う~わ~
みなさんの驚きがウキウキとなって伝染病のように教室に広まる。
Kimの株があがる瞬間だ。
[PR]
Commented by akiko at 2012-02-10 09:12 x
正直ですね〜(笑)誇らしい顔が目に浮かぶ様です。フランス人の旦那さんを持つ女性はもっと得意気な顔をしそうですが...イメージって凄いですね。現実問題大きいですよね。
Commented by sillycon76 at 2012-02-11 19:59
ちっぽけな私のエイスカードよ。
by sillycon76 | 2012-02-10 08:51 | Comments(2)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76