kim,s magic

日本の「Mステ」のような韓国の「Music bank」
Netでつながる世界であって、韓国にいる娘のiーPhoneに寄せられる友達からの韓国情報。
その中でMusic bankのことがあった。
毎週金曜日の午後6時10分から92分間の生放送のMusic bank。
3月23日の放送に「Shinee」と言うグループのCome backステージがあるとのこと。
Net上の観覧申し込みはすでに済んでいてどうにもならなかった。
でも・・・・・でも・・・・・「どうにもならない」ことなんてないと思っているKim。
KBS1の放送局を尋ねる。
「うちの娘たちが、今週のMusic bankを観覧したいのですが・・・・」
私の話に耳を傾ける人なんていない。
コネが効きそうな人もいない。
無鉄砲に無茶を言えるような雰囲気でもない。
しかし・・・・・
粘り強くお願いをして、PDにあわせてもらえるように言ってみて、と話をした。
そうしたら動いてくれた。
そしてしばらくしてチケット4枚を持ってきてくれた。
「楽しんで行ってくださいね」

f0219525_13591555.jpg


しかし3月23日の当日、空は雨模様。
Kimは安定を要する事故を起こしてしまい外に出歩きまわるには少々不便があった。
日本から来てくれたMさん、Aさんを誘って娘たちと4人でMusic bankを見るようにKBSへ向かった。
しかし私のチケットがないため私は外で待つことに・・・・・
「Kimは上手に出来ることはないけど、できないことはない。話せば何とかなる」を元に歳をとっている。
今回も上手にお願いをして
「あなたがチケットを4枚くれたのが間違いです。そもそも娘たちの2枚をくれるか、私のまで3枚をくれるかを頼んだのに、4枚もくれたので日本からの友人たちを誘ったのです。だから私が入れなくなりました。悪いのはすべてあなたです」
私の話を聞いてくれた方は「どうにかして私を入れてあげる」と踏ん張ってくれた。
最後には裏ドアに入り、警備のカードで2箇所の門をくぐり、楽屋にたどり着いた。
私の目の前には芸能人らしい若者たちがグループで行き来している。
他の男性たちと待っている私の前を「0000です」と挨拶をしながら行き来している芸能人たちの誰一人知らない私は「豚に真珠」とはこんなことか・・・・・
しまいには、私と一緒に立っている男性たちに「あなたの職業はなんですか?なぜ芸能人たちが挨拶をするのですか?」と聞く。
しかもポニーテールの男の子に「あなたは女??それとも男??」と聞く。
(舞台で確認すると、この子は今日の目玉のShineeのメンバーだったようだ)
こんなことして芸能人たちがリハーサルのために使っている舞台のドアからKim中に入った。
Mさん、Aさんのびっくりは爽快だった。
娘たちは「この母親何かしでかして入ってくるだろう・・・」と思っていたと。

f0219525_1421532.jpg


このMusic bankの観覧は今回の旅の目玉になった。
今ときのK-popを一目で見られることになったから。
娘たちには「右上がり」のKimを見せることができた。よかった。
[PR]
by sillycon76 | 2012-03-31 14:29 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76