ブログトップ

sillycon76

似顔絵

f0219525_8481368.jpg

こんな私は

f0219525_8484256.jpg

こんな私に、

f0219525_8494158.jpg

長女は、

f0219525_85052.jpg

こんな風に、

大学生の街、HongDaeの周りを散策する。
毎週日曜日に行われるフリーマーケットには美大生による作品展のように豊富な芸術作品が売られたりする。
一つひとつ手にとって触ってみたり、洋服だと着てみたりする日本での習慣は通じない。
韓国では店頭に陳列されているものがそのまま売られている。
例えば、洋服を着てみて「これいいです」と言うとそのまま渡される。
手にとってみたどの商品も買う気があればそのまま渡される。
10個の商品を10個ずつ売るような日本とは違って、
100個の商品を1個ずつ売っているような韓国。
こんなに近いのに、こんなに違う。

10個の荷物を持って空港バスから降りた私たち。
Taxiを乗りたいのに、50MはなれたTaxi乗り場のTaxiを呼んでもこない・来てくれない。
自分の足元まで、いつ・どんな時も来てくれる韓国のTaxiとは違う。
しょうがなく私が50M先のTaxi乗り場に行ってTaxiに乗る。
そして荷物がある所で荷物と子どもたちを乗せる。
家まで来て1250円のTaxi代を2000円払う。
500円ほどチップであげようとしたが、この運転手私の顔色を伺っている。
「おつりはいいですよ」と言うや否や、ご自分の席から飛ぶように出て、私たちの荷物を降ろしてくれる。
ココ日本!!!!!と感じる瞬間だった。
韓国ではこんなところに無鉄砲な情がある。
しかしそんな日本に戻ってきてホットするのはなぜだろうか?
いきなり10倍ほどの気位の高いTaxi代を払ってでも。
[PR]
by sillycon76 | 2012-04-01 09:04 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者