嫌なことばかりする夫

女3人、韓国で考える夫・父さんは本当にいいやつだった。
夫のことを考えると「こいついいやつじゃん!!」と笑みが出る時が多かった。
子どもたちにも「帰ったら父さんに優しくしようね」と口癖のようにつぶやいた。
うんうん、とうなずく子どもたちもDaddyの良さを心から認めた。

それはなんだったのだろう・・・・
自分たちが異国にいたから?
自分たちが幸せだったから?
自分たちが変化していたから?
いや、
そうは思わない。
父さんから離れて家族の絆や、家族あっての社会の中の自分がありがったかったと思う。

そんな夫も同じだったらしい。
「さびしいよ」までは言わなくても「すきだった」もなかった。
むしろ生きる意味がないね、家族がないと。みたいな。

そんな私たちが2週間後に会った。
ご報告のとおり夫は花を持って歓迎の意を表してくれた。
その真心が日本に来て3日はもったかしら?

夫、55歳の誕生日を過ぎている。
「Old man is wise」とはどこの言葉だ。っったっく。

私の顔を見るとそのおしりに錘がつくみたい。
その目はPCにはりつくみたい。
その口はF・・・しか出さないみたい。
その考えは「いや」しかないみたい。

あなたをどのように愛しましょうか?

f0219525_1630475.jpg

[PR]
by sillycon76 | 2012-04-07 16:31 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76