何ひとつうまく出来るものがない

この前、次女の電子辞書を買いに行った時だ。
いろいろ見比べて、選んだのがほしい色が品切れになっていた。
そして取り寄せて送ってもらうことに。
それは電子辞書を見比べて、使ってみて、説明を聞いてみてと長い時間を要した後だった。(Kim疲れてくる)
次女とカウンターに座り、
送ってもらうための申込書に住所を書く時だった。
私の字は5文字以上を書くと乱れる。
自分なりの筆体は持っているつもりたが、日本人様のようなきれいには書けない。

この頃、ご自分たちが関わることには一段と神経を使う娘様たちは、
「あなたが品をもてないと、私たちまで品がないように見られるから嫌だ」と思っていらっしゃる。
だからちゃんとしたいと思うが・・・・
年取った犬を躾けすることが難しいのと同じく、年取った私のくせなんてそんなにたやすく変えるものではない。
そんな私が筆を取って書いた我が住所。
隣でみていた次女が「ちゃんと書いて」
うん。
「ちゃんと」
うん。
「本当に・・・何ひとつうまく出来るものがないね」
私の字の乱れにかわいそうにつぶやく次女であった。

この頃は私が頑張って英語でしゃべろうとしても「Kimそんなに頑張らないでいいよ、無理しないで日本語でしゃべて」と言う。
そして難しい日本語になると「Kimも大変だね、日本語も難しいね」と。

今はヘトヘトに生きる母親がかわいそうに思えてくるみたい。
やれやれ。

決して、見下したり、怒ったりするのではない。
本気でご自分たちの力と私の力の逆転を感じて、
本気で「Kim常識」がかわいそうに思えてきているらしい。

これはこれでよかろう。
[PR]
Commented by akiko at 2012-04-24 06:56 x
読みながら少しせつなくなりましたが、GもMもお母さんを応援してるのがよく分かるよ。人気者であることも分かってるみたいだし。

私も最近老いを実感して、子供を頼るようになるのか?と初めて思ったりもしてますが、ホント人生早いねぇ〜
Commented by kim at 2012-04-24 15:20 x
Akikoのコメントでなけそうになったよ。
Akikoは私の言いたいことまでずばり分かってくれるね。
ありがとう。
by sillycon76 | 2012-04-23 10:13 | Comments(2)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76