ありがとう

この頃、事件のニュースがたえない。
8歳の子どもの・・・・・
校長先生の・・・・・・
父親が娘を・・・・・・・
高校生がサイトで・・・・・・などなど。胸を痛む事件と発覚までのヌケヌケ感(?)(ドラマのように気がづく予知が多いのに見逃すことたらけ)
そんな中で高校生のサイトで知り合った47歳の男性の・・・・ニュース。
父親は部活動をしていると思った。高校生は忌引きを使って学校を休む。
家族だから知らないことってありすぎのような気がする。
わが娘のことを思う。
娘たちにはいつも「何があったら」「いいことでも・悪いことでも」「何かに巻き込まれたら」「どんなことでも自分の手に負えない時」「恥ずかしい」「親にばれたくない」と思うことでも何でも「真っ先に」知らせてくれることを念を押している。それでも家族だと言う安心感・親近感から「知らせたく」ないことが生まれるかも知れない。
でも・・・・でも・・・・・・もう一度念を押した。
「あのニュース見て、何か隠しことがあったらだめよ。家族だけが知らないことはないようにね」
そうしたら、娘さん。
この頃、電車で隣のおじさんの携帯なんか目に入ると大変よ。
「ちゃん」つけの名前のハートたらけのLineなんかしながらルンルンしているし。 
高校生で10人に1人は援助交際しているとかの統計だけど、もっとあるんじゃないの?街歩いてあんな所をあんな風に歩くとひっかかりそうな女の子多いし。
知人でモデルもやっていて184センチの美男子がおばさんキラーやっていて「今日は子どもが早く帰ってくるから来ないで!」なんてメール受けるし。
本当に日本の社会危ないなと思うよ。「あんたたちは大丈夫だよね?!」と逆に念を押される。

母親のBlogで「抱かれたい男がないの・タイプの人」だのと書くもんだから心配になったのかも知れない。でも大丈夫。何年経っても同じようなタイプの人しか心に入らない自分が嫌になっただけでそれをどうしようとは思わない。人を「性の対象」と見たことはない。安心してと母親の私。

これだけしっかり社会を見ていて、善悪を知っているなら大丈夫だ。ありがとう。
[PR]
by sillycon76 | 2014-06-12 16:02 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76