ブログトップ

sillycon76

老化

昨日、久しぶりに韓国語講師の研修会に参加した。
私の母国語の韓国語を広めることに私の母国人より熱心な研究をしている諸先生方に頭があがらない研修会だ。だからつい貝になる私。
日本の高校で韓国語を教えることの意味を毎回改めて考えさせられる。
「となりの韓国人」だった私が教員の面々を真似するまでになったのも、研修会ことに仕入れる「質の高い授業」を目指しての話し合いの成果だ。
昨日も夏休み中にあった研修会の報告やらこれからのことやらを熱く話し合った。

余談だけど、韓国の政治はドラマの脚本家が、日本の政治は高校教員がやると成功するような気がする。これまで私が日本で参加した会議に高校教員が混ざってある会議が一番話し合いが熱くなされ、前に進む意見が出されたように思う。

話を本題に戻すと、
昨日、研修会の席で、貝になって一生懸命に諸先生方の考え方を吸収している私に矢が飛んできた時だった。「0000に対してネイティヴの金さんはどう思いますか?」
こんな時の自分の幼稚さが嫌いだ。
こんな時の自分の馬鹿さが嫌いだ。
こんな時の自分のうぬぼれが嫌いだ。
もう、頭の中が真っ白になり、要点がつかめず、みなさんが聞きたい返事より自分が言いたい返事をしてしまう。若い先生方の前でもじもじ話の方向性を変えてしまう。しかも全体の〆になるような話方をしてしまうお年寄りになっちもったと。

若いときからの生き様が今になってよ~~く現れる自分。いやだ。
[PR]
by sillycon76 | 2014-09-08 10:08 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者