母性・父性

嫌味を言われてもいわれても、喧嘩をしてもしても、落ち込むほどがっかりされても Never Give Upの子どもたちへの「つくし」を夫は理解できていない。 
だったら俺にもう少しよくしてくれよ~と願っているだろう。
この前は夫がいくら儲けてきても底なしのソーン家の経済力に反乱を起こした。ま~~理解ができなくもない。家族4人、それぞれの収入を合わせると相当な金額になるはずなのに、家で一番貧乏なのは夫だけ。「あなたのお金を使ってさしあげます」の妻のKimである。

娘たちは塾の代わりにビューティーマッサージコースに通ったり、全身脱毛コースに通った。
世間様は「その歯のどこが??」と驚く次女の歯並びを治すため矯正をしている。
学校と仕事を両立している長女の疲れを癒してあげるために帰りはロマンスカーに乗って帰ってくるようにしている。
ソーン家にお金が溜まるはずがない。

お父様の見えない父性あってのお母様のつくしの母性が生きるということ!!

がっかりしないで引き続き頑張ってください。「SKブランド」の子ども達がこの世に自信を持って根を下ろすまで!!





f0219525_1121968.jpg

今回の韓国でトライしたのは豚の尻尾、コーラゲーン一ぱいでゴリゴリおいしかった。

f0219525_11222427.jpg

朝の食卓に上がった メドゥギ(日本語わかりません)。これがまたシャキシャキおいしい。
[PR]
by sillycon76 | 2014-12-07 11:18 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76