行ったり来たり

一年間家族で使う飛行機代100万円以上。だからだよ~~~常に財布がEmptyなのは・・・・・
次女は冬休み帰国、夫は自国へ。私は連日忘年会で天国。

冬休みを迎えるこの時期、私は宿題をいっぱいもって迎える時期。
市民会議の後のテープ起こしの時期だ。いつも腱鞘炎になるほどの量をまとめる。
その他、今回は準備している講座のチラシ作りなどなど。チラシ作りをして分かる自分は「かたい」自分が放つ印象はヘラヘラだろうけど、常日頃目的以外によそ道をしない私の質はチラシにて一目瞭然に表れる。困ったこまったの相棒だち。すみません。

見ているドラマの一句に「間違いをしたら罰を受ける、それで正しい人間になっていく」
小学校1年生がお兄さんの絵に自分の名前を出して出品したことがばれて、家族でのやり取りのシーンだ。おじいさんが、「じゃ~罰は自分で決めて、何回ぶたれたい?」と子どもに聞く、子どもが指を3本見せる。おじいさんが、長くて細い棒でふくらはぎを3回ぶつ。そして泣く子を抱いてあげて「これでいい。お前は良い人間になれた」と。
韓国ドラマで良いところは「正しい大人像」を見せてくれるところだ。

曽野綾子の本を韓国語で読んだ。今回友だちが「分かる話だけど良いから」とくれた一冊の本がそれだった。今度日本語で読んでみよう。

この前、日本語教室の先生がある外国人の詩を韓国語に直しているものを日本語訳してくださいと。詩の訳はとても気が引けたり、大先生の意図が分からなかったけど、その日なんとかできて手渡し。そしたら先週、一週間ぶりのクラスにいらした先生が「実はとても有名な詩で、韓国で働く友人の大学に招かれ、その詩を持って講義をしてきたけど、その時の生徒がその詩を韓国語で訳したものだ。それを私にまた訳させた」とのこと。恥ずかしい~~そしてその原詩をくださった。ドイツ人でアメリカで活躍した人。英語と日本語のものをくださった。

自国民に「オンニは健康的でいいです。そのことは尊敬します。私は気が滅入って続けなかったし、心身共に弱かったと思います。でもオンニは心身共に健康的に保っていて、この場にいてくれてありがとうございます。」と。
ほ~~~。今年度最初代表を引き受けて、何もできなくアタフタする私に先輩方は「一年は長いよ、ゆっくりやりな、そのうちKimさんの色が出てくるよ」とおっしゃっていた。今になった同感すること、一年まだ終わってない。何度途中下車を思っていたのにね。しかし「この場に居続けてくれたこと」を感謝されるとは。


by sillycon76 | 2018-12-17 07:22 | Comments(0)

何かとツマラナイものに執着をしてしまうBlog中毒者


by sillycon76
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る